« NHKカーネーション | トップページ | 上海なう »

2012年5月16日 (水)

マレーシアの展示会

1337143632396.jpg
クアラルンプールの
展示会なう

|

« NHKカーネーション | トップページ | 上海なう »

コメント

「クアラルンプールでは議会の総選挙を求める国民の大規模なデモ行進があり、騒然としている。」とラヂオのニュースが報じておりました。背景には中国・インド系の国民とマレー系の国民との間の確執と経済的な格差があると解説しておりました。マハティール首相のようなリーダーシップを発揮する政治家はおらんのですか?

投稿: 足立 | 2012年5月22日 (火) 10時10分

マハティール引退後すでに久しく、与党の勢力が弱まり、野党が台頭してきたのが今回の騒動です。
どこの国でもそうですが(笑)、野党は政権を取るために、大学を無償化する等の、財政的に実現に疑問符のつくアメの政策を掲げて、支持を取ろうとしています。しかしこれが民族問題かというと、与党も野党も、どちらもマレー系、中華系、インド系の会派の連立政党であって、与党も野党も民族的に大差はありません。
マレー系、中華系、インド系に所得の格差はありますが、マレーシアは多民族がそれぞれの文化を保ちつつ融和している、これからの世界のありかたを象徴しているような国です。
シーア派とスンニ派が対立している中東のほうがもっと大きな問題を抱えていると思います。

投稿: シモムラ | 2012年5月22日 (火) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/54724533

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシアの展示会:

« NHKカーネーション | トップページ | 上海なう »