« レアアース対日輸出禁止 | トップページ | カラワンなう »

2010年9月27日 (月)

中国の強硬姿勢

今回の中国の強硬姿勢に関して

日本の世論は、中国は危険だというのが主流な様だが

長年、中国とビジネスをしてきた経験から言うと

大きな問題にはならないのではないかと思う。

中国人とビジネスをすると交渉の席で

なんでこんな一方的な通るはずのないトンデモナイ提案を

中国人は恥ずかしげもなくしてくるのかと、思うことが良くある。

ただ彼らはプライドを重んじる国民だから

その場は感情的に否定したりせず

時間をかけて(酒の席とかで)

論理的に説明すればわかってくれる事が多い。

台湾問題をはじめ、中国は領土問題や

チベット問題を抱えているから、

中国政府が尖閣諸島(釣魚島)問題に

弱腰な態度を見せることは

13億の国民を統治する上で

崩壊の危機につながることなのかもしれない。

しかし今回の日本の対応は

日本は本当に平和ボケした浮世離れした国なんだと、

ある意味感心した。

まさか無条件で船長を解放するとは思わなかったからだ。

しかしそうした日本の浮世離れは

これからの世界に必要なのかもと思ったりする。

核の時代、大きな戦争は起こりえないし、

地球には限りがあって、それほど大きくなかったことは

世界の人々が知る時代にあって、

各国が自分のエゴを主張しては

地球が成り立たなくなってきたのを

みんな薄々は気付いて来たと思う。

来るべき金融市場崩壊の後

カオスのような大混乱の中で

地球の中で世界中がなんとか

皆やっていかなければならない時

日本のような存在が必要な気がしてならないのだ。

|

« レアアース対日輸出禁止 | トップページ | カラワンなう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/49578833

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の強硬姿勢:

« レアアース対日輸出禁止 | トップページ | カラワンなう »