« 10月9日-10日 佐賀 | トップページ | ANAとJAL »

2007年10月29日 (月)

10月20日-25日 インドネシア

インドネシアの責任者のDの様子がおかしくなって久しい

Dはインドネシアの販売会社を一人で立ち上げたといってもよく

現在年商2億円で1千5百万円ほどコンスタントに利益をあげている。

1年半ほど前に奥さんが亡くなり

それからめっきり彼はやる気がなくなってしまった。

(私は色々な状況から彼の奥さんが自殺ではなかったかと思っている)

お客から納期遅れのクレームが多発し、

仕入先からは支払いがないと連絡あり

銀行からは要求したレポートが届かないという。

しかも皆が電話しても連絡が取れないという。

事実私が連絡しても電話に出ないことが多い。

Dとは10年以上やってきて、一緒にに苦労してきて

首にするのは非常に残念であったが、やめてもらうことにした。

5%の株を持たせていたので

それを時価で買い取ってあげることにする。

(後ほど時価以上の買取を言ってくるが拒否)

これを機会に工場の方も給料が高いくせに

働かない人間を4名首にする。

次の仕事が見つかるまで

3か月分の給料は退職金として払うことにする。

(インドネシアの法律で首にすると1年分以上の賃金を

払う決まりになっていると言って来るがこれも拒否)

だいたい働かない人間を辞めさせて

1年分給料がもらえるなら

だれもマジメに働くなくなってしまう。

Image109 新しい責任者のG

彼は某財団法人の研修生の卒業で

日本語は堪能である。

5年当社で働いているが

仕事ぶりはまじめである。

今の倍以上の報酬を提示して

責任者を引き受けてもらう。

翌日から彼と客先に納期遅延のお詫びにまわる。

怒っている客先が多く、このまま放置していたら、

本当にお客が無くなっていたと思う。

Gが今後しっかりやってくれることを期待する。

|

« 10月9日-10日 佐賀 | トップページ | ANAとJAL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/16907687

この記事へのトラックバック一覧です: 10月20日-25日 インドネシア:

« 10月9日-10日 佐賀 | トップページ | ANAとJAL »