« 日銀利上げ | トップページ | ドル通貨オプション »

2007年2月26日 (月)

18年度決算締め

18年度決算がまとまった

売上は40億8千万円で過去最高だった

利益は経常利益7千4百万円。

税引前4千9百万円。

利益が出るのを予測して

エレベータの修理や外装・看板・トイレの入れ替えや

社内旅行など予算を精一杯使った数字なので

自分的には満足の数字だった。

これを機会に過去の利益を調べてみると

父親の時代の昭和48年に

売上が14億なのに税引き前で1億以上

利益を出している年があった。

昔はこんなに利益利率が高い商売が出来たんだと唖然。

(よく調べると石油ショックの年で物が何倍の価格でも売れたそうだ)

自分の人生の目標は父親を追い越すことであるが

やはりなかなか追い越させてくれない。

でもきっと利益で追い越すことが出来ても

まだ何か追い越せないものが感じられて

永遠に追い越せないものなのかもしれない。

2代目の悲劇というやつだ。

経営者は孤独というが、

何が孤独って

決断を一人でしなければいけないことではなくて、

(一人で決められることで楽な場合の方が多い)

うまくいった時、誉めてくれる人がいないことと

失敗した時、叱ってくれる人がいないことだと思う。

結局、色々父親と自分を比べて

自己満足するしかないのだな。

|

« 日銀利上げ | トップページ | ドル通貨オプション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/14056287

この記事へのトラックバック一覧です: 18年度決算締め:

« 日銀利上げ | トップページ | ドル通貨オプション »