« インドネシア現法借入 | トップページ | 6月8日 Dの誕生日 »

2006年6月11日 (日)

EPTE

インドネシアの製造会社は

EPTEと呼ばれる輸入関税フリーの

ライセンスを取って設立した。

海外から原料を調達する際に

関税がかからないという特典だが

条件があり輸出100に対してインドネシア国内は50しか出来ないという制限がある

経済危機後インドネシアの国内景気が悪いうちは

ほとんど日本に輸出していたためこのやり方で良かったが

インドネシアの国内景気がオートバイマーケットを中心に回復し

逆に日本では消費が減り在庫が過剰になって

インドネシア国内の50の販売では収まらなくなっていた。

今回そのEPTEをはずすべく税関のチェックを受けることになった

いままで関税フリーで入ったものの関税を払わないといけないが

そうすればインドネシア国内に制限なく売れるようになる。

現地販売会社も現地の販売だけで回るようにしていきたい。

|

« インドネシア現法借入 | トップページ | 6月8日 Dの誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/10479721

この記事へのトラックバック一覧です: EPTE:

« インドネシア現法借入 | トップページ | 6月8日 Dの誕生日 »