« インドネシアのオートバイ | トップページ | 春節明けの中国へ »

2006年2月18日 (土)

三菱東京UFJ銀行の社債

三菱東京UFJ銀行から融資を受ける。

三菱東京UFJ銀行は社債に力を入れているようだ。

社債と言う形式でうちの会社の社債を

三菱東京UFJ銀行が投資家に売るわけだが。

三菱東京UFJ銀行が投資家に対しては

保証をするので投資家もリスクなく預金より利率は良い。

銀行側としても貸し出しではないので

貸し出し残高を圧縮しながら金利が取れるという形だ。

借りる方も金利が安いメリットがあるので

非常に良く出来た商品だと思う。

前回長期のものを全部いったん返済して

1億4千万のものを5年固定で組んでもらった。

手数料を加味した実質年利が2.449%。

今回は返済が進んだ分を折り返しで

新しく単プラ連動の変動金利の商品ができたということで

5千万円を5年変動で実質年利2.169%で借り入れた。

|

« インドネシアのオートバイ | トップページ | 春節明けの中国へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/8719678

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱東京UFJ銀行の社債:

« インドネシアのオートバイ | トップページ | 春節明けの中国へ »