« 決算 | トップページ | インドネシアのオートバイ »

2006年2月13日 (月)

2月7日-11日 ジャカルタ

インドネシアの販売会社の責任者Dの

奥さんが12月に急逝した。

長く交際した後に2年前に結婚したばかりだった

その後インドネシアのお客さんから

納期が遅れていてDが捕まらないと

クレームの連絡などあり

インドネシアに行かなければと思っていた。

Dは表面上は完全に立ち直っていて

3日間同行して客先を回ったが

仕事も前向きに取り組んでいた。

もちろん奥さんを失った悲しみは消せるものではないし

心にしまっているのだろうが

自分はインドネシアの責任者だという自覚が

気丈にさせているのだろう。

うん大丈夫そうだ....

厳しい話なのだが。

私のアジア構想はまだまだ志半ばであって

主要スタッフのDにやる気を失ってもらうと困るのだ。

逆に宿題をもらった。

あるものを中国で生産できないかという話だ。

たぶん簡単にはできないだろう。

またSさんの学のネットワークでアプローチして

技術指導をしていく形になると思う。

そうだ、こういうネットワーク構築が私のアジア構想なのだ。

|

« 決算 | トップページ | インドネシアのオートバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/8642237

この記事へのトラックバック一覧です: 2月7日-11日 ジャカルタ:

« 決算 | トップページ | インドネシアのオートバイ »