« 2月7日-11日 ジャカルタ | トップページ | 三菱東京UFJ銀行の社債 »

2006年2月14日 (火)

インドネシアのオートバイ

今年に入りインドネシアの

オートバイの販売が落ち込んでいる。

昨年比30%ぐらい下がっている。

原因はローンの審査を厳しくしたことに加えて

ガソリンの価格が3倍以上に値上がったため。

今回の原油価格の高騰の背景には

イラクへの戦争が背景にあるのは間違いないし、

また今、イランに対し米国が

軍事行動を起こそうとしているのを見ていると

裏に陰謀と計略の手が働いているのではないかと思える。

市民生活に必要な物資の価格が

1部の人間の利権のためにコントロールされる。

そして誰もそれを止めることが出来ない。

こんなことがあってはいけないし

どちらにしても長続きはしないだろう。

|

« 2月7日-11日 ジャカルタ | トップページ | 三菱東京UFJ銀行の社債 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/8652195

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアのオートバイ:

« 2月7日-11日 ジャカルタ | トップページ | 三菱東京UFJ銀行の社債 »