« iTunes ミュージックストア | トップページ | 恥は地球を救う »

2005年8月17日 (水)

10倍・100倍理論

アジアに事業を展開するにあたって

手元現金を現地の従業員に預けるということが

必ず起こると思いますが

いったいどのぐらいの金額まで与信を与えるか考える時

貨幣価値が違う国の場合悩ましいものです

その時自分なりにいつも目安にしているのがこの10倍・100倍です

:その人の月給の10倍のお金を預けてもまず間違いは起こらない

2ヶ月分のお金を貸したまま逃げられたドライバーもいましたので

もちろん信用できる人というのが基本です

:その人の月給の100倍のお金が手に入れられる状況は絶対に避ける

人間というのは弱い生き物です

あなたも自分の月収の100倍が手に入るとしたら

多少ヤバイことになる可能性があっても心が動きませんか?

そういうことを考える可能性をすべてつぶして

100倍のお金が犯罪行為によってさえも手に入らないようにするべきです

相手信用するということは大事ですが

相手の心に魔が差さないような環境を作るのも大事だと思います

|

« iTunes ミュージックストア | トップページ | 恥は地球を救う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114369/5509818

この記事へのトラックバック一覧です: 10倍・100倍理論:

« iTunes ミュージックストア | トップページ | 恥は地球を救う »